話題の背伸びダイエットとは

普段何気なく行なっている背伸びですが、実は背伸びはダイエットに効果的だということをご存知でしょうか? これは、れっきとした背伸びダイエットという方法で、背伸びをするだけでダイエットができると話題になり、テレビや雑誌でも取り上げられ、瞬く間に認知度を高めました。 医師であり、本人もダイエットソムリエである佐藤万歳氏が考案されたそうで、呼吸と組み合わせた背伸びで、1年で10kgもの減量に成功したそうです。

一回たった3分、無理な運動は一切なく、簡単に続けられるため、男女ともに人気があるようです。 まず肩幅に足を開き、足の指を軽く外へ向けた状態で立ちます。 この時、膝はピンと伸ばすより、軽く曲げておく方がいいそうです。 これが基本の体勢となります。

その状態で、手のひらを内側に向け、腕を上にまっすぐ伸ばします。 顔も一緒に上に向け、背中を自然に、気持ちいいと感じるくらいまで反らします。 その状態で、ゆっくり5秒かけて鼻から息を吸い、口から5秒かけて息を吐きます。 この呼吸を3回(30秒間)繰り返します。

次に、基本の体勢から、今度は手を組んで、手のひらを外に向けた状態で腕を伸ばします。 最初の背伸びと同じく、気持ちいいくらいまで背中を反らし、5秒かけての呼吸を3回行います。 たったこれだけの運動をするだけで、体の深い部分にある筋肉を鍛え、脂肪が燃えやすい体を作ることができます。 ただ、一朝一夕で効果が出る方法ではありませんので、長期間継続して行なっていきましょう。