ロングブレスダイエットとは

テレビで紹介され、今話題沸騰中のロングブレスダイエットですが、実践されている方はいらっしゃいますか? ロングブレスダイエットは、呼吸をゆっくり行うことで、インナーマッスルを鍛え、脂肪を燃焼しやすくするというダイエット方です。 方法としては、鼻から息を吸い、口から出す胸式呼吸を行うだけという、至ってシンプルなものです。 「ただそれだけ?」と思うかもしれませんが、胸式呼吸をゆっくり行うと、意外と疲れますよ。

もちろん、ちゃんとしたロングブレスをしないと、効果は薄くなってしまうので、手順をきちんと踏まえて行いましょう。 立ったままお尻とお腹に力を入れ、お腹が凹んだままであることを意識しながら鼻から息を吸い込みます。 吐き出すときは、口から全力の力を出し切るイメージで、お腹を膨らませないよう、強く吐き切るようにしてください。

これを10秒掛けて行い、全部で6セット行いましょう。 このロングブレスを行なっている間は、背筋を伸ばし、横隔膜を動かすというイメージをしながら呼吸するようにしてください。 詳しい方法は、開発者の美木良介さんのホームページのでも紹介されていますので、興味のある方はぜひ一度お試しください。